大人気映画「ハリーポッター」シリーズの第3作目。。。映画『ハリーポッターとアズカバンの囚人』をまだ見ていないというあなたへ。

「ハリーポッターとアズカバンの囚人」を無料視聴できる方法をご紹介します。

 

無料となると、荒い画像のものや途中ではいる広告などが入っている違法なものを思い浮かべますが、大手動画配信サービスを利用しますので安心して作品を視聴できます。

日本語字幕・吹き替えともに配信していますので、お好みの設定で楽しんじゃってくださいね。

簡単なあらすじや作品の感想などもあわせてご覧ください^^

[temp id=7]

映画「ハリーポッターと秘密の部屋」のあらすじ(ネタバレなし)

ホグワーツ魔法魔術学校の3年生に進級したハリーは、アズカバン監獄から脱獄したシリウス・ブラックがハリーの命を狙っているという噂を聞きます。

「闇の魔術に対する防衛策」を教える新たな担任教授リーマス・ルーピンのもとで学校生活をおくるハリー。やがてシリウスがもとはハリーの父親の親友であったことをしり、そして父を裏切り闇の魔法使いの手先になったことをしります。

 

そんななか学校の番人で魔法生物飼育学の先生になったハグリッド授業中に魔法生物・ヒッポグリフが生徒を傷つけるという事件がおきます。

処分としてヒッポグリフが処刑されることになり落胆するハグリットの小屋を訪れるハリー、ロン、ハーマイオニーでしたが…

ここからは、本編でお楽しみください。

 

こちらの記事ではネタバレありで、あらすじを紹介しています。ぜひごらんください。

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人|あらすじを簡単に【読書感想文】

 

ハリーポッター3 動画 無料

出典:http://movies.yahoo.co.jp

 

⇒映画「ハリーポッター」シリーズを無料視聴する!!

 

映画「ハリーポッターとアズカバンの囚人」の感想(ネタバレ注意!)

「ハリーポッターとアズカバンの囚人」は、ハリーポッターシリーズの第3作目の作品。

私は1、2作目とも観ていたので、主人公たちがはじめの頃に比べてとても大人びていて、彼らの成長にまずほっこりしてしまいました。

ハリー坊やが少年に変わり、ハリーと仲間たちの成長にともないダークな要素が強まっているので、小さい子どもたちにとってはちょっと怖い場面も…

内容としても少し切ないところもあり、1、2作目には無い良さが感じられて非常に良かったです。

もちろん、ハリーポッターならではのワクワク感も健在でしたし、ホラー的な要素も含まれていて大満足の作品でした。

総合してレビューとしては星4つをあげてもいいのではないでしょうか。

あと星1つ分は、第4作目には是非ともさらにこれを超えてほしいという期待を込めました。

まだ観ていない方には是非観ていただきたいおすすめの作品です。

 

13歳になったハリーは、夏休み、いつものように養父母にいじめられていました。祖母マージの登場でつい魔法を使ってしまい、魔法界へ逃亡。そこで、魔法省大臣から忠告を受けます。

実は、ヴォルデモートの仲間であり、ハリーを狙っているアズカバンの囚人・シリウスが脱獄していたのです。

警護のために学校にも吸魂鬼が放たれますが、ルーピンやハグリッドなどの新しい先生を迎え、大変ながらも充実した学校生活を送ります。

裁判にかけられたハグリッドを助け出すす際、シリウスの容疑は濡れ衣であることがルーピンにより判明。

真犯人であるピーターはスキャバーズに変身しており、混乱に乗じて取り逃がしてしまいます。

シリウスは処刑されることになりますが、ダンブルドアの協力で彼を逃がすことに成功します。

けれど、ルーピンは狼人間であることがバレて先生を辞職。

意気消沈する中、シリウスから手紙をもらい、ハリーは笑顔を浮かべるのでした。

というのが、ざっくりとしたあらすじですが、監督がアルフォンソ・キュアロンに変わり、前2作とはまた違った味わいのある作品になりました。

少し不気味で影のある世界観や音楽も、成長したハリーたちの活躍にうまくあっていて個人的には好きな作品です。

 

感想としてはシリウス・ブラックの存在がストーリーを面白くしていると思います。

シリウス・ブラックは今作で初めて登場する人物です。

最初はどんな人物で物語に加わってくるのかわからないのですが、それがワクワク感を演出しており楽しめます。

しかしシリウス・ブラックのエピソードは今後のハリー・ポッターシリーズの大前提になってくるので必見だと思います。

また、主人公のハリーポッターも「アズカバンの囚人」では成長した姿を見ることができます。

ハリーポッターシリーズが好きな人にはたまらない作品です。。

時間旅行要素も楽しかった。

 

今作ではこれまでの「ハリーポッター」シリーズとは雰囲気が変わったという点におどろきました。

これまではファンタジー映画というイメージでしたが、この映画はただのファンタジー映画ではなくて、ストーリーが複雑になってきているという印象を受けました。

しかし、ストーリーが複雑になっているからといって決して分かりにくいというものではなく、しっかりと要点をついて脚本が仕上がっているという感想です。

流れるようなストーリー展開ですので、時間を忘れて楽しんで観ることができました。

ハリーポッターシリーズの中でもかなり完成度の高い映画に入ってくると思います。

脚本も配役もじつに素晴らしいです。

薄気味悪い「ディメンター」、「ヒッポグリフ」のかっこよさ、など新キャラの登場にワクワクさせられます。

ダンブルドア校長を演じている俳優さんもかわり、監督もかわったので映画の雰囲気は変わったけれど、これはこれで大好きな作品です。

というかシリーズ全体で楽しんでもらいたい作品です。

 

ハリーポッターとアズカバンの囚人|動画フル無料視聴【吹き替えあり】:まとめ

ホラー要素がつよくなりけっこう賛否わかれる内容なのかなと思いますが、タイムループ設定や新たな新キャラの登場なども加わり、映画としてはとても楽しんで鑑賞しました

個人的にはオオカミ男の場面がいろんな意味で面白かったです(いろんな意味で新鮮だった^^)。。。まだの方はぜひごらんください。

 

⇒映画「ハリーポッター」シリーズを無料視聴する!!

 

以上、『ハリーポッターと秘密の部屋 |映画を無料視聴!【吹き替えあり】』。。。でした。

おすすめの記事
スポンサーリンク