ハリーポッターと賢者の石 |地上波放送【2020年日程】見逃し放送

ハリーポッター 映画 見放題 映画

大人気映画シリーズ「ハリー・ポッター」の第1作目「ハリー・ポッターと賢者の石」の2020年、地上波放送が決まりました。

今年も放送するのは日本テレビ系列の『金曜ロードショー』です。

『金曜ロードショー』では毎年、11月ぐらいに「ハリー・ポッター」特集をしていますが、今年はなんと「4週連続ハリポタ&ファンタビ!祭り」。

・「ハリー・ポッターと賢者の石」
・「ハリー・ポッターと秘密の部屋」
・「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」
・「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」

が、4週連続で放送予定。

今回は「ハリー・ポッターと賢者の石」の地上波放送情報と見逃し配信情報を中心に紹介します!

スポンサーリンク

「ハリー・ポッターと賢者の石」2020年地上波|放送日、放送時間

「ハリー・ポッターと賢者の石」の2020年地上波の放送日程は、

・2020年10月23日 よる9時〜11時24分

日本テレビ系列の『金曜ロードショー』で放送されます。お見逃しなく!

 

「ハリー・ポッターと賢者の石」2020年地上波|見逃し配信は?

「ハリー・ポッターと賢者の石」を見逃してしまった方は、動画配信サイト【Hulu】で見るのがおすすめです。(2020年10月現在)

2週間無料トライアル実施中ですので、初回利用の方は実質無料で楽しめますよ。

詳しい情報はこちらの関連記事をごらんください!

ハリーポッターと賢者の石|動画フル無料視聴【吹き替えあり】

 

「ハリー・ポッターと賢者の石」地上波放送は何回目?

大人気「ハリー・ポッター」映画シリーズの第1作目だけあり、誰もが知っているであろう「ハリー・ポッターと賢者の石」ですが、これまで地上波で放送されたのは計8回のようです。

2001年に日本で公開された作品ですので、20年で8回そこそこ多いですね。

ただ近年では2016年に「金曜ロードショー」で放送されたのが最後です。近年は「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」以下、後半のシリーズ作品を中心に放送されていますね。

シリーズの入り口である作品なので、もう少し間隔を詰めても良い気がしますね。

 

スポンサーリンク

 

「ハリー・ポッターと賢者の石」の見所・3つのポイント

ここではすこし「ハリー・ポッターと賢者の石」の見どころを簡単に紹介します。

ポイント①:誰もが納得!「ハリー・ロン・ハーマイオニー」役のキャステング

「ハリー・ポッターと賢者の石」の魅力は、まずはキャスティング。この映画が公開されたときには、すでに世界中で1億部以上を売り上げていたベストセラーが原作だけあり、読者にはそれぞれ違ったイメージあったはずです。

「ハリー・ポッター」の映画化にあたり、世界中のファンは不安に思っていたでしょう。

しかしそんな読者たちを納得させたのが、主人公のハリー役を演じたダニエル・ラドクリフでしたね。誰もが「彼こそがハリー・ポッターだ!」と認めざる得ない、見事な説得力。

さらにロン役のルパート・グリント、ハーマイオニー役のエマ・ワトソン。

魅力あふれる彼らのキャスティングこそが、映画化の成功要因といっても、間違いではないでしょう。

ポイント②:壮大なストーリーを支えるリアルな舞台セット

そして壮大なストーリーを引き立てたのが、重厚でリアルな映画セットです。制作当初から「頑丈で長く使える」ことに念頭にいれていたようで、莫大な制作費をかけてこだわりヌイた舞台セットとなっています。

「ホグワーツ魔法魔術学校」「奇想天外なトンネル」「ホグワーツエクスプレス」など、誰もが物語にのめり込んでしまう。原作を忠実に作り込んだセットが作り出す世界をぜひ楽しみつくしましょう。

ポイント③:ハリーたち3人を支えるキャラクターや斬新な舞台設定

またオリジナリティのある魔法族のしきたりやスポーツは、どれも新鮮斬新。ダンブルドア校長をはじめ、ハリーたち3人を支えるキャラクターもみなユニークです。

「1作目はキャラ紹介に物語の半分以上を費やした」とのクリス・コロンバス監督の言葉通り、それぞれにエピソードがあり、誰ひとり見逃せません。

ハリーが挑む「闇の帝王」ヴォルデモートとの闘いへの呼び水となるドラマも随所に織り込みながら、次回作への興味もあおるストーリー展開。

ハリー・ポッターや仲間たちが織りなす、魔法の世界への入り口にふさわしい1作といえるでしょう。

「ハリー・ポッターと賢者の石」のストーリーを紹介!

ハリー(ダニエル・ラドクリフ)は、幼い頃に両親を亡くし、叔父のダーズリー一家に育てられた孤独な少年。そんな彼のもとに、ホグワーツ魔法魔術学校からの入学許可証が届けられた。叔父さんたちは手紙を隠そうとするが、突然巨大な男がハリーを訪ねてくる。その男はハリーの幼少期を知るというホグワーツからの使者・ハグリッド(ロビー・コルトレーン)。偉大な魔法使いの息子を迎えにやってきたのだという。 ハグリッドに連れられて入学準備を整えることになり、魔法の杖やフクロウなど初めて見る魔法のアイテムに胸をときめかせるハリー。

出典:https://kinro.ntv.co.jp/lineup/20201023

もう少し詳しい、程よい文章量のあらすじはこちらで紹介しています!地上波放送のお供にぜひどうぞ!

ハリー・ポッターと賢者の石|あらすじを簡単に【読書感想文】

 

「ハリー・ポッターと賢者の石」2020年地上波|キャスト・日本語吹き替え

<ハリー・ポッター> ダニエル・ラドクリフ(小野賢章)
<ロン・ウィーズリー> ルパート・グリント(常盤祐貴)
<ハーマイオニー・グレンジャー> エマ・ワトソン(須藤祐実)
<ほとんど首なしニック> ジョン・クリーズ(たかお鷹)
<ルビウス・ハグリッド> ロビー・コルトレーン(斉藤志郎)
<フリットウィック先生> ウォーウィック・デイビス(田村錦人)
<バーノン・ダーズリー> リチャード・グリフィス(楠見尚己)
<ダンブルドア校長> リチャード・ハリス(永井一郎)
<クィレル先生> イアン・ハート(横堀悦夫)
<オリバンダー老人> ジョン・ハート(小林勝也)
<スネイプ先生> アラン・リックマン(土師孝也)
<ペチュニア・ダーズリー> フィオナ・ショー(さとうあい)
<マクゴナガル先生> マギー・スミス(谷 育子)
<ウィーズリー夫人> ジュリー・ウォルターズ(一龍斎貞友)
<フーチ先生> ゾーイ・ワナメイカー(火野カチコ)
<ドラコ・マルフォイ> トム・フェルトン(三枝享祐)
<ダドリー・ダーズリー> ハリー・メリング(忍足航己)
<ミスター・フィルチ> デイビッド・ブラッドリー(青野 武)
出典:https://kinro.ntv.co.jp/lineup/20201023

 

ハリーポッターと賢者の石 |地上波放送【2020年日程】見逃し放送:まとめ

今回は、大人気映画「ハリー・ポッターと賢者の石」の地上波放送について、ご紹介しました。

「ハリー・ポッターと賢者の石」の2020年地上波の放送日程は、

・2020年10月23日 よる9時〜11時24分

ぜひお見逃しなく!

見逃し放送は、Huluがおすすめ!

詳しい情報はこちらで紹介しています!

ハリーポッターと賢者の石|動画フル無料視聴【吹き替えあり】

 

以上、「ハリーポッターと賢者の石 |地上波放送【2020年日程】見逃し放送」。。。でした。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました